コンテンツ一覧

男の人と女の人

気になる婚約指輪の相場

昔からよく言われている婚約指輪の相場である「給料3か月分」は、実は1970年代の販売促進のキャッチコピーから誕生した言葉です。現在の実際の相場を確認してみて、男性の月収と合わせて適切な婚約指輪を購入するようにしましょう。

予算を考えて

ハート

選び方のヒント

結婚指輪の相場は、二本で20〜30万円です。一本あたりの相場が25〜35万円の婚約指輪と比べると一本あたりの金額がかなり低価格であることがわかります。結婚指輪の相場が低価格なのは、ダイヤモンドなどの宝石が使われていない、使われていたとしても小さめが多いという事情が影響しています。婚約指輪はカラットの大きいダイヤモンドが使われることが多く、それが値段に大きく影響しています。ですが毎日つける結婚指輪ではダイヤモンドなどの宝石をつけないという人が大半です。つけても日常生活のじゃまにならないように埋め込み式の結婚指輪を選ぶ人が多いです。また、男性が宝石を入れることはほとんどないので、その点も費用相場の安さに関係してきます。デザイン的にも凝ったものよりもシンプルなものが人気という傾向があるので、安く抑えがちなのです。このような費用相場はありますが、結婚指輪は一生つけるものなので、後悔のないように選ぶのが大切です。多少値段が高くても、どうしてもそれがいいというものがあれば妥協すべきではないでしょう。ただ直接見てみないとイメージはなかなかわかないものですし、見てみたりつけてみたりすると印象が変わるということもおおいにありえます。そのため、迷っていたり特にブランドのこだわりがなかったりするのであれば複数店舗をまわって見てみるのがよいでしょう。複数店舗を見てみることで接客の良し悪しもわかりますし比較しやすくなります。

リング

購入時のポイントは

大阪のウエディング専門のジュエリーショップには、的確な対応してくれるスタッフが常駐しており、結婚指輪を安心して選ぶことができます。購入の際には、デザインや指なじみばかりに気をとられず、無料メンテナンスにも気を配りましょう。

男女

自由にデザインできる

東京では今リーズナブルな価格でできると結婚指輪を手作りするのが人気を集めています。デザインを自由に考えられるのも人気の大きな理由です。プロがきちんとサポートをするので二人だけの指輪を失敗なく作れます。

プロポーズ

ショップ巡りに最適な街

自分の目で見て婚約指輪を探したい、という人に最適なのが東京の銀座エリアです。国内外のジュエリーブランドが集結し、高級な物からリーズナブルな物まで、世界中の婚約指輪を目にする事が出来ます。アクセスも良好で、デートプランとしてショップ巡りするのもお勧めです。

指輪

重視する項目がポイント

夫婦の象徴でもある結婚指輪は、相場はペアで20万円程度です。デザインも豊富ですし、素材もいろいろと揃っています。夫婦にとってこだわりの結婚指輪を購入したいなら、オリジナルで作製してもらうと素敵なものが出来上がります。